エアーサイクルシステム【えあーさいくるしすてむ】



エアーサイクルシステムとは、空気の循環を利用した省エネルギー住宅です。

外壁と内側の断熱ボードの間に、小屋裏と床下を繋ぐ空気の通り道を設け、温度調節をするように設計されています。その仕掛けは、小屋裏と床下に設けられた換気口です。

夏季は開けて、小屋裏から熱せられた空気を排出するとともに、床下から冷たい空気を取り入れます。また冬季は閉じて、冷たい空気の流入を防ぎ、太陽により温められた屋根や壁面の熱を家全体に循環させます。このシステムのメリットは、エネルギー効率が高いこと、家中の温度を均一化できることです。
さらに、外壁と内側の断熱ボードの間に空気の層を設けることにより、壁の内外の結露を抑止する効果もあります。


◆SPONSOR LINK◆

  • ペットと暮らす家
  • 福岡 一戸建て
  • 福岡 新築
  • 相模原市 一級建築士
  • 土浦 輸入住宅
  • 海老名 注文住宅
  • SUB MENU

    おすすめサイト