永小作権【えいこさくけん】



永小作権とは、永小作人が、小作料を払って他人の土地を耕作または牧畜に利用できる権利のことです。

この権利は、地主の圧制から小作人を守る目的で制定されたもので、存続期間は20年以上50年以下と長く設定され、更新も可能です。永小作権は物権で、登記によって第三者に対抗でき、譲渡・転貸もできます。ただし、農地または採取放牧地については、農業委員会または知事の許可が必要です。

なお、永小作権は農地改革によって買い取りの対象となり、現在はほとんど利用されていません。今日では、賃貸借によるものが多くなっています。


◆SPONSOR LINK◆

  • 注文住宅
  • 千葉 注文住宅
  • デザイナーズ 注文住宅
  • 注文住宅 八王子
  • 深谷 ガレージ
  • 富士吉田市 設計事務所
  • 設計事務所 神戸市
  • SUB MENU

    おすすめサイト